副業のSMART TAP(スマートタップ)は詐欺?大阪の会社・スタンプの口コミが最悪な理由を徹底暴露!

「誰でもスマホ1台で稼げる」とうたう副業は多いものの、その98%ほどは詐欺であるといえます。

そんな中、本当にスマホ1台で稼げる副業として、今最も注目を集めているのがSMART TAP(スマートタップ)です。

副業の情報を日頃から集めている方であれば、SMART TAPの噂はすでに見聞きしているでしょう。

「稼げる」という評判を目にすることもあれば「稼げない・詐欺」という悪い口コミを見聞きすることもあるかと思います。

こうして両方の口コミや評判を見ると「一体どちらが本当なのか」と迷う人が多いでしょう。

この記事では、そのような迷いを解消できるよう、SMART TAPの副業の概要や口コミの裏側などを解説していきます。

良い口コミと悪い口コミの両方について背景を詳しく解説するため、スマートタップに関心がある人にも、怪しんでいる人にも参考にしていただけるでしょう。

結論から言うと
  • SMART TAPはLINEスタンプの送信だけで稼げる副業
  • スタンプを送れば送るほど収入が増えていく
  • 1日で最大20万円を稼ぐ人もいる
  • 用意するのはスマホだけで初期費用もなし
  • 詐欺という評判はデマ情報か勘違いによるもの
  • 実践しているユーザーの評判は非常にいい
  • 大阪の運営会社は合同会社SANWAクリエイト
  • 副業初心者であれば特におすすめできるビジネス
  • ノウハウの公開は期間限定
  • 終了前にぜひ無料登録を試してみてほしい
スマートタップ公式サイトのキャプチャ画像公式サイトはこちら

\今話題の副業!/

SMART TAP(スマートタップ)の基本情報

SMART TAP(スマートタップ)の基本情報

まず最初に多くの人が知りたいこと、知るべきことはスマートタップの概要です。

ここでは、スマートタップの基本情報をまとめます。

運営会社:合同会社SANWAクリエイト

SMART TAPを運営するのは合同会社SANWAクリエイトです。

同社の会社概要をまとめると、下記のようになります。

法人番号 8120003016148
代表者 高橋秀樹
所在地 大阪府大阪市東淀川区豊新5丁目18-16
番号 050-5369-5242
050-5369-6210

実は合同会社SANWAクリエイトについては情報が少なく、上述以外のデータはほぼありません。

法人番号公表サイトを見れば移転履歴などはあるのですが、移転履歴に興味をもつ人は少ないでしょう。

(移転履歴も重要ですが、より重要な「現在」の情報についてはほとんどないという状態です)

ただ、履歴から読み取れる情報は多くあり、その点については下の記事で評判と合わせて詳しくまとめています。

副業の合同会社SANWAクリエイトは詐欺?口コミや大阪の事務所・スタンプの悪評を徹底検証!

代表者:高橋秀樹(たかはし・ひでき)

SMART TAPの代表者は「高橋秀樹」です。

高橋秀樹というと、ほとんどの人は俳優の高橋英樹さんを連想するでしょう。

実際、Googleの検索やYahoo!知恵袋などの検索でも、高橋英樹さんが答えとして返ってきます。

しかし、名前が一字違いで完全に別人である、ということをまず押さえておきましょう。

これが重要なのは、高橋英樹の名前で詐欺で逮捕された男性もいるためです。

「英樹」の方と混同してしまうと、このような別人の男性の逮捕歴にも惑わされてしまいます。

(実際、SMART TAPの競合がこの情報を悪用して「高橋秀樹には逮捕歴がある」という噂を流しているのが現状です)

こうした事実も含めて、高橋秀樹については下の記事で詳しく紹介しています。

【詐欺】副業の高橋秀樹の口コミは?大阪の会社・スタンプが評判最悪で危険?

以上がスマートタップの基本情報ですが、この時点で「実際のノウハウを知りたい」という人も多いでしょう。

ノウハウはこれから詳しく解説していきますが、先に公式サイトで最新の情報をチェックしたいという人もいるかと思います。

その場合は、下のページからSMART TAPの公式サイトを見られるため、ぜひチェックしてみてください。

公式サイトのクオリティの高さを見ても「稼げる副業」であることを実感できるでしょう。
公式サイトはこちら

\今話題の副業!/

副業のSMART TAP(スマートタップ)は稼げないって本当?

副業のSMART TAP(スマートタップ)は稼げないって本当?

SMART TAPについて悪い評判は多く見られますが、中でも特に気になるのは「稼げない」という評判でしょう。

ここでは、SMART TAPは本当に稼げないのか、そもそもどのようなビジネスなのかを解説します。

1日最大20万円を稼げる利益率の高い副業

結論から書くと、SMART TAPは非常に稼げる副業です。

最も稼げる人だと1日に最大20万円を稼ぐということもあります。

普通の新卒のサラリーマン・OLさんの月収を1日で稼いでしまうレベルです。

医者や経営者、投資家などではこのような人も多いのですが、それをスマホ1台の誰でもできるノウハウで実現できてしまう、というのがSMART TAPの魅力です。

また、20万円を稼げるのはごく一部の人ですが、日給5万円程度であれば多くの人が稼いでいるというのも特徴といえます。

言うまでもなく、ほとんどの日本人は「日給5万円でも十分すぎる高収入」と感じるでしょう。

実際、これを30日続けたら月収は150万円になります。

年収で1800万円であり、年収2000万円が視界に入るレベルです。

年収2000万円は日本人のおおよそ0.4%とされており、上位1%のさらに半分以下となります。

500人に1人というレベルですが、そのレベルの高収入をLINEでスタンプ送信をするだけで稼げるというのが、スマートタップの人気の理由です。

LINEスタンプを送信するほど収入が増える

送る

上で少し触れた通り、SMART TAPのノウハウは「LINEスタンプを送信する」というもの。

そして、この送信数によって報酬が決まるという仕組みです。

いわば完全歩合制であり成果報酬制となっています。

歩合制や成果報酬と聞くと、ほとんどの人は「厳しい・稼げない」という連想をするでしょう。

実際、営業などの成果報酬制はほとんど稼げないのですが、SMART TAPは別です。

完全に素人でスキルがない人でも稼げるようになっており、このビジネスの実践者であれば、誰もが成果報酬制であることを喜んでいます。

何も考えずにただひたすらLINEスタンプを送るだけで、1回1分などのスキマ時間からできます。

ノルマなども一切ないため、まったくプレッシャーを感じることなく楽しく稼ぐことが可能です。

1回1分・1日5分~10分のスキマ時間で取り組める

まとまった時間を確保できなくても、スキマ時間だけで稼げることもスマートタップの特徴。

1回1分などのわずかな時間で、移動や順番待ちの合間などにできます。

特に人と待ち合わせをしている時など、5~10分ほど待つことはしばしばあるでしょうが、そのような時にも時間を有効利用して稼ぐことが可能です。

こうして時間を有効活用できるようになると、稼げるというだけでなく「その良い習慣」によっても、人生がプラスになります。

実際、スマートタップを実践しているユーザーの感想や体験談を見ていると、スキマ時間を有効利用できるようになったことで、あらゆる仕事をテキパキこなせるようになったなどのコメントが見られます。

他にも「一日や1ヶ月を長く感じるようになった」「毎日が充実している」などの体験談も寄せられています。

このようにスキマ時間で効率的に稼いで人生自体を充実させられるビジネスのため、忙しく時間を確保できない方にもおすすめです。

「稼げない」という悪評は他の副業と混同している

『LINEでスタンプを送信』

「スマートタップは稼げない」という悪評は、競合らがわざと流しているデマもありますが、悪意がない「勘違い」もあります。

それは「他の副業と勘違いしている」というものです。

他の副業はいくつかありますが「LINEでスタンプを送信」が代表的なものです。

内容は名前どおりで「LINEでスタンプを送信するだけで稼げる」というものになっています。

一見SMART TAPとまったく同じノウハウに見えるでしょう。

しかし、公式サイトのクオリティを見れば、その「LINEでスタンプを送信」は詐欺で、SMART TAPは信頼できるという、両者の違いが明確にわかるはずです。

「LINEで~」の方は、運営会社が不明で特定商取引法に基づく表記なども記載されていませんでした。

スマートタップのように各種のランキングで上位などの実績もなく、携帯キャリア決済やクレジット会社などの審査もクリアしていないということで、信用できる要素はまったくなかったといえます。

実際に短期間で終了したのですが、この副業とスマートタップを混同している人が「稼げない」という口コミを各所で投稿しているということはあります。

これは悪意のない間違いですが、何にしても勘違いであることは確かです。

ここまで解説してきたとおり、SMART TAPは非常に稼ぎやすいビジネスで、これから副業を始めたいという初心者の方には、特におすすめできます。

ノウハウの公開は期間限定なので、終了する前にぜひ無料登録で、どのような内容なのかを確かめてみてください。
公式サイトはこちら

\今話題の副業!/

SMART TAP(スマートタップ)は詐欺?やばい・危険といわれる原因は?

SMART TAP(スマートタップ)は詐欺?やばい・危険といわれる原因は?

スマートタップが詐欺といわれる理由はいくつかあります。

「やばい・危険」などという悪評についても同じ理由によるものです。

ここでは、これらSMART TAPの悪評の背景にある事情を説明します。

運営会社が移転を繰り返している

まず、最も一般的な感覚でまっとうといえる理由は「運営会社が移転を繰り返しているのが怪しい」というものです。

確かに、法人番号公表サイトなどのデータを見ると、SMART TAPの運営会社の合同会社SANWAクリエイトは、過去に2回移転をしています。

設立から3年で2回の移転ということは、毎年別のオフィスになっているということです。

「これは移転しすぎでは?」と一般的な感覚だと思うでしょう。

ただ、これは本当に儲かっている副業の運営会社では、必須の努力です。

必須である理由は、暴力団などの反社会勢力に狙われることを避けることにあります。

SMART TAPは、全く未経験のユーザーでもいきなり日給5万円をコンスタントに稼げるというレベルの副業です。

その胴元である合同会社SANWAクリエイトがどれだけ儲かっているかは言うまでもないでしょう。

これだけの利益を上げると、反社会勢力としては多少犯罪のリスクを犯してでも狙う価値があるのです。

そのため、尾行や張り込みをして代表者を狙うわけですが、こうなると「まともなオフィスを借りて毎日出勤」ということはできません。

なので、本当に稼げる副業の運営会社は「捨て物件」を借ります。

しかし、捨て物件でも長期間借りていれば、何度か物件に足を運ぶうちに「いつか見つかってしまう」ものです。

そのため「捨て物件をさらに転々とする」のが、最もガードの堅い方法なのです。

このような対策をとっているとここは警戒しているから狙いにくいと反社会勢力も感じます。

そのように感じさせれば、彼らは他の会社を狙うようになります。

つまり、実際に狙いにくいだけでなく「狙う気をなくさせる」というためにも、このような移転を繰り返すことは有効なのです。

一般的に見れば、このような移転は「怪しい」ものです。

しかし、副業の世界ではむしろこのような移転をしている運営会社の副業こそ信用できると考えてください。

代表者が詐欺事件で逮捕されている?

日経新聞出典:日経新聞

もう一つ、SMART TAPが詐欺といわれる理由として「代表者の高橋秀樹が詐欺で逮捕された」という噂があります。

これも勘違いで、詐欺で逮捕されたのは「高橋英樹」という、一字違いの別人です。

その事件は2009年に起きたもので、未公開株を用いた詐欺事件です。

未公開株とは上場する前の株で、この株を持っていると、会社が上場したときに莫大な利益を手にできます。

そのため「未公開株を売る」というと、すぐに大きな資金を集められます。

その資金を集めて、実際には上場せずに逃げるというのが「未公開株詐欺」の手口です。

当時会社経営者だった高橋英樹氏という男性がこの詐欺の容疑で逮捕されており、この事件は比較的広く報道されました。

この情報は今でも「高橋秀樹 詐欺」と検索するとヒットします。

こうした情報があるため「スマートタップの運営者には逮捕歴がある」と勘違いしてしまう方も多いのです。

しかし、ここまでの説明どおり完全に別人の男性による事件であるため、これを根拠にスマートタップを詐欺というのは間違いだと理解しておきましょう。

ノウハウの段落でも説明してきたとおり、SMART TAPは誰でもスマホ1台でスキマ時間に稼げる理想的な副業です。

口コミ満足度など各種のランキングでも1位を独占しており、今最も信頼できるLINE副業といえます。

「副業で収入をアップさせたい」「リッチになりたい」「高収入を実現したい」と考えている方は、ぜひ下の公式サイトでSMART TAPのノウハウを確認してみてください。
公式サイトはこちら

\今話題の副業!/

SMART TAP(スマートタップ)の口コミはどう?評判が最悪な理由のまとめ

SMART TAP(スマートタップ)の口コミはどう?評判が最悪な理由のまとめ

SMART TAPには悪い口コミが多く見られます。

特に一部の口コミを見ていると「なぜここまで評判が悪いのか」と思うことも多いでしょう。

ここではスマートタップに悪い口コミが見られる理由を、ここまで説明したものとはさらに別の内容で、解説します。

ポータブル電源の同名製品で詐欺があった

実は「SMART TAPの詐欺事件」というのは、直近で実際に起きています。

  • ポータブル電源の人気製品で『SMART TAP』というものがある
  • その製品の「偽物」による詐欺事件があった

という経緯です。

SMART TAPは特にキャンパーなどの方々が愛用するもので、ポータブル電源の世界ではトップレベルの人気を誇っています。

その人気に目をつけた偽物が登場し、代金を振り込ませようとする詐欺などを働いていたのです。

このことからSMART TAPの詐欺事件が多くの人に記憶されてしまい、情報としても拡散されました。

そのため、副業のSMART TAPが登場したときも「過去に詐欺事件を起こしているらしい」と疑われてしまっているわけです。

しかし、事情を知ればこの事件と副業のスマートタップは「関係がない」ということがわかるでしょう。

「高橋秀樹」が暴行と殺人で逮捕された?

事件出典:YouTube

これも完全な勘違いなのですが「高橋秀樹が暴行と殺人の容疑で逮捕された」という噂もあります。

確かにこの逮捕は実際にあり、2021年9月に高橋秀樹という男性が、傷害罪で逮捕されています。

そして、この事件でお相手の男性1名が病院に向かう途中で死亡しており、殺人罪に切り替わった可能性もあります。

(続報が現状見つからないため詳細は不明です)

この事件は確かに起きており、名前も「高橋秀樹」と完全に同姓同名です。

ただ、この男性がスマートタップの高橋秀樹かといったら、答えは当然「ノー」でしょう。

スマートタップは2022年4月から徐々に知名度を上げ始めた副業です。

そして、事件の高橋秀樹氏は、その内容の重さを考えるとまだこの時点で裁判が続いているはずです。

その状態で副業のサービスをリリースすることは、時間的にも状況的にもできないでしょう。

状況というのは、このような「楽して稼げる」とうたう副業をリリースすることが、裁判で明らかに不利になるということです。

もっと裁判官受けのよいビジネスなら可能性もありますが、明らかに反発を受ける、このようなビジネスを公判中にリリースすることはありえないといえます。

絶対ゼロとはいえませんが、限りなくゼロに近いといえるでしょう。

このため、傷害罪で逮捕された高橋秀樹容疑者は「完全な別人」と考えてください。

SMART TAPの口コミが悪いのは、以上のような理由によります。

これらの理由もやはり「勘違い」や「混同」によるものとわかるでしょう。

SMART TAPは、誰でもスマホ1台でLINEスタンプの送信のみで稼げるという画期的なビジネスモデルです。

1日5分などのスキマ時間のみの作業で日給数万円を稼げる内容なので、ぜひ下の公式サイトから気軽にチャレンジしてみてください。
公式サイトはこちら

\今話題の副業!/

SMART TAP(スマートタップ)のスタンプとは?使い方や内容を解説!

SMART TAP(スマートタップ)のスタンプとは?使い方や内容を解説!

スマートタップの情報の中でも特に「スタンプ」の情報を求めている人は多いでしょう。

ここでは、スタンプの具体的な使い方や内容を解説します。

普通の無料のLINEスタンプでOK

「スタンプを送信して稼ぐ」ということは、ここまでも説明してきた。

しかし、実は有料のスタンプを買わされるのでは?と心配している人もいるでしょう。

この点については、SMART TAPでは一切そのようなことがないため、安心してください。

普段皆さんが使っているような無料の普通のLINEスタンプでOKです。

「AIにディープラーニングをさせる」説が濃厚

「なぜスタンプ送信だけで稼げるのか」という点に疑問を感じている人もいるでしょう。

実際、このような副業が過去に「詐欺」として、J-CASTニュースなどの大手メディアに取り上げられたこともあります。

稼げる理由は企業秘密であるものの、AI(人工知能)に深層学習(ディープラーニング)をさせるための作業である、という説が有力です。

特定ジャンルで高精度なAIを開発すると、莫大な利益を生み出せます。

おそらく、合同会社SANWAクリエイトの狙いはそこにあり、その莫大な利益と比較すれば、ユーザーが日給5万円などの高報酬を得られることも「当然」というレベルなのでしょう。

稼げる理由が何であれ、ユーザーの体験談や口コミを見れば、SMART TAPが実際に高報酬を得られる副業であることは間違いありません。

ノウハウは期間限定でしか公開されないため、終了する前に早めに無料登録に申し込むようにしてください。
公式サイトはこちら

\今話題の副業!/

SMART TAP(スマートタップ)の大阪の運営会社「合同会社SANWAクリエイト」とは

SMART TAP(スマートタップ)の大阪の運営会社「合同会社SANWAクリエイト」とは

SMART TAPの情報の中でも、大阪にある運営会社の「合同会社SANWAクリエイト」が気になるという人も多いでしょう。

ここでは、同社の情報の中でも特に多くの人が気にする部分を解説します。

なぜ物件の情報がメディアによってバラバラなのか

これは、合同会社SANWAクリエイトのある「大阪市東淀川区豊新5丁目18-16」は特殊なエリアであるためです。

同じ地番の中に複数の物件があるという珍しい場所です。

こういうエリアは全国に点在しているのですが、大阪市は特に多いとされています。

そして、合同会社SANWAクリエイトの地番にはボアミリッチ1・グランクリュ・モモハウス豊新という3つの物件があります。

そのため、住所だけで調べると3通りの候補が出てしまい、メディアによって情報が変わるわけです。

最初の立派なオフィスビルから移転した理由は?

これは以下のような理由と推測できます。

  • 最初は法人口座開設などの審査を通すために、立派な物件を借りた
  • その後はコスト削減と安全のために「捨て物件」を借りている

実際に稼げる副業の運営会社に捨て物件が必要な理由は、先にも説明したとおりです。

そして、捨て物件である以上、高い物件を借りる必要はありません。

また、スマートタップのように本当に稼げるノウハウを提供していれば、ユーザーは自然についてきて離れません。

そのため、体裁を整えるために立派なオフィスを借りる必要などないのです。

このような理由から、合同会社SANWAクリエイトは最初からこのような移転を計画し、始めの物件「プロト大阪ビル」を借りたと考えられます。

SMART TAPが実際に稼げる副業であることは、ここまでも説明してきたとおりです。

各種のランキングでも1位を独占している一番人気の副業なので、ぜひ下の公式サイトからお気軽に試してみてください。
公式サイトはこちら

\今話題の副業!/

【まとめ】SMART TAP(スマートタップ)は稼げる?

【まとめ】SMART TAP(スマートタップ)は稼げる?

最後に、SMART TAPは稼げる副業なのか、要点をまとめると以下のようになります。

  • スマートタップは誰でも稼げる副業
  • 始めるのに必要なのはスマホだけ
  • iPhoneでもAndroidでも機種は不問
  • スキルや経験も完全にいらない
  • 1日5分などのスキマ時間だけで実践できる
  • 作業は簡単な3つのステップのみ

評判については、一部で見られる「詐欺・危険」などの口コミは全て勘違いであるということも、ここまで説明してきたとおりです。

副業で稼ぐには「チャンスを逃さない」ということが大事です。

仮想通貨バブルのようにこうした美味しい話を「信じる」だけで成功できるタイミングというのは、確実にあります。

そこで「信じる」には結局「度胸・決断力」が必要なのです。

仮想通貨バブルの1年で、たとえば「貯金を全額突っ込む」などの決断をしていれば、平均的な日本人のサラリーマンであれば、誰でも資産一億円を築けたはずです。

(数万円の貯金から始めた大学生なども、億り人になったほどですから)

美味しい話で成功した人は運が良かっただけのように見えます。

しかし、実はその当時だったら誰もが怖くてできなかった決断をしているのです。

そして、仮想通貨投資と違い、SMART TAPを試すことにはデメリットが何もありません。

ノウハウの登録は無料ですし、一部有料のノウハウもわずか数千円です。

この程度のリスクを恐れて、日給5万円を得るほどのチャンスを逃すというのは、愚の骨頂といえます。

「副業で稼ぎたい」と本気で考えている人は、まず下の公式サイトでSMART TAPに無料登録し、どんなノウハウかを自分の目で確かめるようにしてください。
公式サイトはこちら

\今話題の副業!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。