【詐欺】副業の高橋秀樹の口コミは?大阪の会社・スタンプが評判最悪で危険?

「信頼できる副業を探したい」と考えるとき、多くの人がチェックするのは「どのような人物が手がけている副業か」という点でしょう。

そのように提供する人物の信頼性にこだわる時、今最も注目すべき人物の一人が高橋秀樹(たかはし・ひでき)です。

日頃から副業の最先端の情報を収集している人であれば、高橋秀樹の名前を見聞きしない日はないでしょう。

それほど注目されている高橋秀樹ですが「詐欺・怪しい・危険」といった悪い評判も見られます。

逆に「ノウハウが非常に稼ぎやすい」「実際に稼げたのでおすすめ」といった、良い口コミも多く見られます。

一体どちらの口コミや評判が事実なのか、そもそも高橋秀樹の副業とはどのようなノウハウなのか、詳しい情報を知りたいという方は多いでしょう。

この記事では、そのような情報を求めている方に、高橋秀樹の副業「スマートタップ」のノウハウや、良い・悪い双方の口コミの背景を解説していきます。

信頼できる副業を見つけたいという方、高橋秀樹やその副業に興味がある方には、きっと参考にしていただけるでしょう。

結論から言うと
  • 高橋秀樹の副業はSMART TAP(スマートタップ)
  • LINEスタンプの送信のみで日給5万円も稼げる
  • 詐欺という評判は過去の別人の逮捕歴などによるもの
  • もしくは、同名の別の電化製品で起きた詐欺事件などが原因
  • 実践しているユーザーの間での口コミは非常にいい
  • 高橋秀樹本人の情報はほとんどない
  • 大阪の運営会社、合同会社SANWAクリエイトの情報も少ない
  • しかし、副業自体は確実に稼げるので問題ない
  • 信頼でき稼ぎやすい副業を探している人におすすめ
  • ノウハウの公開は期間限定なので、終了前にチェックしよう
スマートタップ公式サイトのキャプチャ画像公式サイトはこちら

\今話題の副業!/

高橋秀樹とは何者?経歴・プロフィールの調査結果

高橋秀樹とは何者?経歴・プロフィールの調査結果

まず「高橋秀樹とは何者か」を関心を持ったとき、多くの人が知りたいのは経歴やプロフィールなどの基本情報でしょう。

また、Wikipediaに高橋秀樹のページがあるという噂を聞いた方もいるかと思います。

ここでは、そうしたWikipediaでの情報も含めて、高橋秀樹の経歴やプロフィールを調べた結果をまとめます。

学歴・職歴・Wikipediaの調査結果

まず「高橋秀樹 学歴」と検索すると「学習院大学」と出ます。

ただ、これは他の副業メディアでも指摘されていますが、國學院大學教授の高橋秀樹先生の学歴です。

また、高橋秀樹がこれまでにどんな仕事をしてきたのかという、職歴については完全に不明となっています。

(唯一わかるのが、合同会社SANWAクリエイトの代表ということです)

そして、Wikipediaでは「高橋秀樹」のページが3つあります。

しかし、いずれも下記のように「まったくの別人」です。

  • 日本史学者
  • 西洋史学者
  • 放送作家

このため、Wikipediaも含めて高橋秀樹の学歴や職歴の情報は「ない」というのが現状です。

副業や運営会社の公式サイトには情報がない

まず、多くの人が最初に高橋秀樹の情報を探すのは、運営会社の「合同会社SANWAクリエイト」や、副業「スマートタップ」の公式サイトでしょう。

そして、これらの公式サイトには執筆時点では情報がないという状況です。

もちろん、このように代表者の情報がないという会社や副業はよくあるので、このこと自体は特別おかしくはありません。

また、通常の会社の経営者だと、名前を別途検索すればインタビュー記事などが見つかるものです。

しかし、こと高橋秀樹については「検索すると別人がヒットしすぎる」ということで、そうした情報も見つかりにくい状況となっています。

別人の「高橋秀樹」さんは大量に見つかる

高橋秀樹さん出典:高橋秀樹議員・オフィシャルサイト

高橋秀樹と検索すると多くの情報がヒットしますが、ほとんどは「別人」のものです。

たとえば、立憲民主党の議員で「高橋秀樹」さんという同姓同名の方が見えます。

福島県議会の議員さんで、年齢などを見ても副業の高橋秀樹と比較的近いと思われます。

しかし、議員さんが副業のサービスを展開するはずはないので、当然ながら明らかに別人です。

その他では、釣りのインストラクターの高橋秀樹さんという方も見えます。

1971年生まれということで、おそらく副業の高橋秀樹よりは年齢が上の方だと思われます。

(副業の高橋秀樹は20代~40代と推測されています)

フィッシングの全国大会の常連であるなど、釣りの世界で名高い方であり、やはりこちらも副業の高橋秀樹ではないでしょう。

また、研究者で高橋秀樹さんという方も見えます。

一番有名なのは國學院大學教授の高橋秀樹さんという方ですが、その先生以外にもあらゆる大学の研究者の方で、高橋秀樹さんが見えます。

たとえば、新潟大学教授の高橋秀樹先生などです。

國學院大學の高橋先生は日本史が専門ですが、新潟大学の高橋先生は西洋史が専門です。

本出典:山とけものと猟師の話|honto

他にも「高橋秀樹」の名前で公的な実績をもつ方は多く見えます。

たとえば『山とけものと猟師の話』という著書を出版されている、フリーライターの高橋秀樹さんもその一人です。

ただ、こちらは1954年生まれの方で、年齢的にやはり副業の高橋秀樹ではないでしょう。

このように高橋秀樹という名前で実績をもつ方は多分野に存在するのですが、そのいずれも「副業の高橋秀樹ではない」といえる状態です。

(絶対に違うと断言はできませんが、ほぼ100%違うと考えていいでしょう)

このように、高橋秀樹については現状プロフィールや経歴などの情報がほとんどありません。

しかし、それでも最終的に副業で実際に稼げるのであれば問題ないと考える人がほとんどでしょう。

提供する人物の情報も確かに多い方がいいのですが、一番大事なことは「実際に副業で稼げる」ことであるはずです。

そして、その点においてスマートタップは今「もっとも稼げる副業の1つ」であり、安心して多くの人におすすめできます。

LINEスタンプを送るだけという簡単な作業で、日給5万円や20万円も目指せるというノウハウです。

稼ぎやすい副業、信頼できる副業を探しているという方は、ぜひ下の公式サイトでスマートタップの詳細をチェックしてみてください。
公式サイトはこちら

\今話題の副業!/

高橋秀樹の副業は稼げない?ビジネスモデル・ノウハウを解説

高橋秀樹の副業は稼げない?ビジネスモデル・ノウハウを解説

高橋秀樹の副業は稼げないという、悪い評判もしばしば見られます。

ここでは、そのような悪評は本当なのかという検証をしていきます。

合わせて高橋秀樹の副業・スマートタップのビジネスモデルやノウハウも解説するため、関心がある方にはきっと参考にしていただけるでしょう。

ビジネスモデルは「LINEスタンプを送信する」もの

まず、SMART TAPのビジネスモデルは「LINEのスタンプを送信する」というものです。

このスタンプを送れば送るほど収入が増えていくという仕組みになっています。

メッセージの文章を書く必要はなく、その他の作業をする必要もありません。

純粋にLINEスタンプの送信だけで稼げるようになっています。

過去にLINEスタンプで詐欺的な副業があった

TAPS

高橋秀樹の副業「スマートタップ」が稼げないといわれる理由は、過去にLINEスタンプを用いる副業で、詐欺的なものがあったためです。

「TAPS」という名称で「新時代の副業」をうたっていました。

「タップしてお金が溢れ出る」「令和の副業決定版」といったフレーズを掲げており、内容は「タップだけで稼げる」というものでした。

何をタップするのかというと、LINEで送られて来るURLや動画などです。

なぜそれだけで稼げるのかといったらもちろん稼げることはなく嘘であるため、ビジネスモデルなどは特に存在しません。

公式サイトのクオリティも低く、明らかに詐欺的な匂いがするものだったため、短期間で終了しました。

一部ではまだ記憶されており、このTAPSとSMART TAPの名前が似ていることから「SMART TAPも詐欺」といわれてしまうことが、稀にあるわけです。

TAPSとSMART TAPが「同じ副業」と思っている方もいれば「SMART TAPはTAPSの後継」と思っている方もいます。

どちらにしても、このような似た名前で過去に詐欺的な副業があったことが「高橋秀樹の副業は稼げない」といわれる原因の1つになっています。

ノウハウは3ステップで必要なものはスマホだけ

高橋秀樹の副業(スマートタップ)のノウハウは3つのステップで成り立っています。

  1. LINEアプリをダウンロード
  2. スタンプを送信
  3. 報酬を獲得

という3つのステップです。

公式サイトではこのように書かれているものの、多くのメディアで指摘されているとおり、実際の作業は1つだけです。

(2つ目のステップ以外は作業に入らないといえます)

高橋秀樹もそれは重々承知の上でしょうが、ステップという以上「3つはあった方が響きがいい」ため、このようにしたのでしょう。

逆にいえばこのように「作業でないものを入れるほど手順が少ない」=「非常に楽」といえます。

これほど楽な副業で日給5万円も稼げていいのか?と疑問に思う人も多いでしょう。

このような疑問が「詐欺に違いない」という悪い口コミの原因にもなっています。

仮想通貨出典:2017年「仮想通貨バブル崩壊相場」から考察する「当面のビットコイン底値」|幻冬舎Goldオンライン

そのように疑う気持ちは理解できますが、仮想通貨バブルではもっと「楽に稼げる」事例が多数実在したことを忘れてはなりません。

(80年代の不動産バブルも同じです)

お金とは幻で「楽に稼げてしまう時期や仕事」というものは、確かに存在します。

それは長く続くものではありませんが、そのチャンスをうまくつかんで「勝ち逃げ」できるかどうかが、成功する人とそうでない人との分かれ目といえます。

高橋秀樹の副業のノウハウを聞いて「怪しい」と疑ったところで、あなたに利益はありません。

一方、試してみても無料である以上、デメリットやリスクはありません。

そして、万が一本当であれば「ものすごく稼げる」可能性があります。

リスクと得られるかもしれないメリットを天秤にかければ「やる」以外の選択肢はないでしょう。

このような場面ですぐ行動できるかどうかが、副業で成功するかしないか、高額所得者になれるかなれないかの分かれ道です。

高収入を実現したい人は、ぜひ迷わずにSMART TAPを試してみてください。

(SMART TAPについては、下の記事でさらに詳しく解説しています)

副業のSMART TAP(スマートタップ)は詐欺?大阪の会社・スタンプの口コミが最悪な理由を徹底暴露!公式サイトはこちら

\今話題の副業!/

高橋秀樹は詐欺で危険?逮捕歴もあるって本当?

高橋秀樹は詐欺で危険?逮捕歴もあるって本当?

高橋秀樹について「詐欺で危険」「過去に逮捕されている」という評判もしばしば見られます。

実は、これらは一部正しい情報です。

ここでは、どのように一部正しいのか、こうした悪評の裏側を説明します。

2009年に詐欺で逮捕された高橋英樹氏がいる

まず、名前が一文字違いの「高橋英樹」氏という男性が、2009年に詐欺で逮捕されています。

詐欺の種類は「IPO詐欺」で、会社を上場させると偽って資金を集め、上場させなかったというものです。

高橋英樹氏は「上場させるつもりだった」と語っていたとのことですが、上場に必須の監査役をつけていなかったなどで、詐欺が認定されたと報道されています。

その後の裁判などの続報がないため、無罪だった可能性もありますが、こうした報道があったことは事実です。

そして、名前が似ているため「高橋秀樹は詐欺で逮捕された」という悪評が流れてしまっているわけです。

同姓同名の「高橋秀樹」氏が2021年9月に逮捕された

逮捕出典:YouTube

こちらは一文字違いではなく、完全な同姓同名です。

長野県佐久市で起きた事件で、2021年9月に報道されています。

内容は、男性7名がかりで2名の男性に殴る蹴るの暴行を加えたというもの。

被害者男性のうち1名は死亡してしまい、殺人事件に発展した可能性もあります。

こちらの事件も続報が今では見られないため、無罪になっている可能性もあります。

しかし、事件の重さを考えるとまだ公判が続いている可能性が高いものです。

その期間にSMART TAPのような副業サービスを販売することは考えにくいといえます。

裁判官の心証を考えても難しいものですが、法的な制限もあるでしょう。

そのため、この事件の高橋秀樹氏も、全くの別人といえます。

これらの事件から、高橋秀樹は「詐欺師で逮捕歴もある」と批判されてしまっているわけです。

しかし、これらの情報が勘違いであることは、事実を知ればよくわかるでしょう。

高橋秀樹のSMART TAPは、誰もがスマホ1台でLINEのスタンプ送信のみで簡単に稼げるビジネスです。

「副業で収入を増やしたい」「高額所得者になりたい」と考えている方は、ぜひ一度無料登録から試してみてください。
公式サイトはこちら

\今話題の副業!/

高橋秀樹の口コミは悪過ぎ?胡散臭いという悪評を暴露!

高橋秀樹の口コミは悪過ぎ?胡散臭いという悪評を暴露!

高橋秀樹について「胡散臭い」などの悪い口コミを目にすることもあるでしょう。

しかし、実はこのような口コミは競合がごく一部で流しているデマに過ぎません。

一部「胡散臭い」という評判に根拠のあるものも存在しますが、そうしたものと合わせて高橋秀樹の口コミの実情を解説します。

直近で同名の製品の「偽物詐欺」があった

まず「胡散臭い」といわれる原因の1つに、2020年ころにポータブル電源のSMART TAPで偽物による詐欺事件が起きたことがあります。

SMART TAPはアウトドアなどで用いられる電源装置ですが、この偽物の販売サイトが登場する詐欺事件があったのです。

この事件により「SMART TAPの詐欺」が有名になってしまい、その風評被害のような形で「副業のSMART TAPも詐欺」と思われてしまっています。

しかし、実情を知れば「不運にも名前が重なってしまっただけ」ということがわかるでしょう。

副業の高橋秀樹本人についての口コミはまったくない

Yahoo!知恵袋出典:Yahoo!知恵袋

過去に逮捕された容疑者などの別人を除けば、副業の高橋秀樹についての口コミや評判は全くありません。

これは、以下のような主要サイトをすべて当サイトでチェックした結果からもいえます。

  • Yahoo!知恵袋
  • Twitter(ツイッター)
  • MatoMa(マトマ)
  • 教えて!goo
  • OKWAVE
  • 5ちゃんねる(2ちゃんねる)

これらのいずれのサイトでチェックしても、高橋秀樹の情報はまったくないという結果でした。

出てくるのは「俳優の高橋英樹さん」「その他の学者などの高橋秀樹氏」のみであり、副業の高橋秀樹についての質問や相談は全くありません。

副業と言うのは、稼いでいるユーザーはノウハウを隠すために口コミを書かないようにするので、実はこれが正しい状態なのです。

以上が高橋秀樹の口コミの実態ですが、そもそも口コミより大事なのは「その副業で実際に稼げること」です。

そして、SMART TAPは確実に稼げる副業であり、ユーザーの体験談からも、公式サイトの「日給5万円」などの内容が嘘でないことがわかります。

SMART TAPは誰でもスキル不要で、LINEのスタンプ送信のみで稼げます。

1回1分などのわずかなスキマ時間で取り組めるため、忙しい方でもぜひ一度、下の公式ページをチェックしてみてください。
公式サイトはこちら

\今話題の副業!/

高橋秀樹のスタンプは怪しい&危険?

高橋秀樹のスタンプは怪しい&危険?

高橋秀樹の副業の中でも「スタンプ」の部分について「怪しい・危険」といった口コミはしばしば見られます。

ここでは、特にスタンプについてこのような批判が見られる理由を解説します。

J-CASTニュースで批判されたことがある?

まず過去に大手ニュースサイトの『J-CASTニュース』で、SMART TAPと非常によく似た副業が批判的に報道されたことがあります。

そのニュースは2018年1月20日のもので、4年以上前になります。

副業のタイトルは「スタンプビジネス」というもので、内容はSMART TAPとよく似たものです。

  • スタンプ送信をするだけ
  • スキマ時間で稼げる
  • スキルや経験は不要

という内容が謳われています。

これがJ-CASTニュースでも「謎過ぎる」として注意喚起をされていました。

ノウハウが似ているので混同されがちですが、この副業はSMART TAPとは全くの別物です。

別物といえる理由は、以下のとおりです。

  • サイトのデザインがまったく違う
  • SMART TAPは運営会社が明確にわかっている
  • 各種のランキングでの実績の有無が違う
  • 実際のユーザーのリアルな体験談が違う

要は、副業の信頼性を測るあらゆる要素で、SMART TAPとこの「スタンプビジネス」はレベルが全く違うということです。

たとえば「投資のノウハウを教える」という点では、著名な投資家の書籍でも、そこら辺の詐欺的な情報商材でも、形式は同じです。

しかし、同じ形式でもレベルや信頼性がまったく異なるということは言うまでもないでしょう。

J-CASTニュース出典:J-CASTニュース

SMART TAPと「スタンプビジネス」も、そのように形は似ていても、中身がまったく違うものです。

このため、この副業への批判とSMART TAPはまったく無関係と考えてください。

過去に有料スタンプを買わせる副業があった

もう一つ危険といわれる理由は、過去に有料のスタンプを買わせる詐欺があったことです。

その詐欺では、運営会社が自社でLINEスタンプを販売しており、それをユーザーに強引に買わせていました。

「稼ぐためにはこのスタンプが必要」とうたっていたわけです。

このような詐欺は昔から内職商法として知られており「仕事のために必要」として何かを買わせる常套手段として知られています。

内職のシステム費などはすでに国民生活センターなどの注意喚起によって知れ渡っているものです。

そのため、手を変え品を変え「LINEスタンプを買わせる」などの方法で、副業で稼ぎたいユーザーからお金を巻き上げるわけです。

このような詐欺が過去にあったため、高橋秀樹の副業についても「スタンプ」の部分がしばしば危険視されます。

しかし、スマートタップでは「完全に無料の普通のLINEスタンプのみで稼げる」ため、こうした詐欺の心配はありません。

SMART TAPはここまで解説してきたとおり、誰でもスキル不要で、スキマ時間のみで稼げるという副業です。

スマホ1台で日給5万円を稼げる画期的なノウハウであるため、ぜひ下の公式サイトで詳しい内容をチェックしてみてください。
公式サイトはこちら

\今話題の副業!/

高橋秀樹が大阪で経営する合同会社SANWAクリエイトについて

高橋秀樹が大阪で経営する合同会社SANWAクリエイトについて

高橋秀樹の情報の中でも、特に彼が大阪で運営している「合同会社SANWAクリエイト」についての情報が気になるという人は多いでしょう。

ここでは、合同会社SANWAクリエイトに関して特に重要な情報をまとめます。

設立時期は2019年08月19日

合同会社SANWAクリエイトは、2019年08月19日に設立された新しいベンチャー企業です。

この日付は法人番号が指定された年月日であるため、実際の登記日は多少ずれます。

しかし、概ねこの時期に設立されたことは間違いありません。

3年という歴史は一般的な企業では短く感じられるでしょうが、ITの世界では特別短くありません。

有名な事例ではYouTubeは設立からわずか1年でGoogleとの競争に勝利し、同社に数千億円で買収されたというケースがあります。

こうした事例を見ても、IT系の企業を年数で判断することは間違っています。

もちろん、歴史が浅ければいいとは限りませんが、要は「設立から3年というデータはプラスにもマイナスにもならない」と考えるべきということです。

不動産とITの2種類の事業を手掛けている?

合同会社SANWAクリエイト出典:合同会社SANWAクリエイト|法人なび

合同会社SANWAクリエイトのホームページは、この記事の執筆時点で2つあります。

一方は不動産の会社で、一方はITの会社です。

SMART TAPの運営会社はIT系の可能性が高いといえますが、現状ではどちらの会社かわかりません。

また、どちらも大阪の会社で合同会社SANWAクリエイトという名前は珍しいことから、同一の会社とも考えられます。

もちろん「どちらかが合同会社SANWAクリエイトの偽物」という可能性もあるでしょう。

さまざまなパターンが考えられます、もともと高橋秀樹も合同会社SANWAクリエイトも情報は少ないものです。

SMART TAPは運営者の情報よりも「実際に稼げる」こと自体が評価されている副業といえます。

このため、合同会社SANWAクリエイトが不動産系の企業でもIT系の企業でも「あまり気にする必要はない」といえるでしょう。

(合同会社SANWAクリエイトについては下の記事でさらに詳しく解説しています)

副業の合同会社SANWAクリエイトは詐欺?口コミや大阪の事務所・スタンプの悪評を徹底検証!

SMART TAPは、ここまでも説明してきたとおり、スマホ1台でできる簡単なノウハウで、誰でも日給5万円などの高額報酬を得られるビジネスです。

始めるのに必要なものは何もなく、始めたいと思ったその時からすぐに始めることができます。

「副業をやってみたい」「今より収入を増やしたい」と考えている副業初心者の方は、ぜひ下の公式サイトから気軽に無料登録をしてみましょう。
公式サイトはこちら

\今話題の副業!/

【まとめ】高橋秀樹の副業はどんなノウハウ?

【まとめ】高橋秀樹の副業はどんなノウハウ?

まとめると、高橋秀樹の副業・SMART TAPは「LINEスタンプの送信で稼ぐ」という副業です。

スタンプを送るほど収入が増えるシステムで、日給5万円を超える報酬を手にしている人は多数います。

始めるのに必要なものはスマホだけで、iPhoneでもAndroidでも機種は不問です。

専任のサポートもついているため、操作がわからない時なども丁寧にアドバイスをしてもらえます。

SMART TAPは各種のランキングでも1位を獲得しており、今もっとも信頼性の高い副業です。

「安心して取り組める副業を始めたい」「大きく稼げる副業のノウハウを知りたい」という人は、ぜひ下の公式サイトからSMART TAPに無料登録をして、第一歩を踏み出してみてください。
公式サイトはこちら

\今話題の副業!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。